もっと力を抜いて生きる

どうも、月7万円で生きていけるか実証実験中の者です。

相変わらずゆったり生活しています。

今日は近所を散歩してきました。
家の近所だったのにも関わらず初めて見る光景ばかりでした。
きれいな田んぼ、昔ながらのお寺、誰もいない古い公園。
そんな光景を見ながら歩くだけで幸せでした。

そのときに「あれ?こんな簡単に幸せって感じられるんだ」と思いました。
毎日会社に何時間も拘束されずに感じられるんだ。

なんで、会社員を普通に目指してしまうのだろうか?
別に会社員=幸せではないことはわかっていました。
だが、なってしまいました。
それしか道はないと思っていました。
いわゆる常識ってやつで決めていたんだと思います。
まぁここではこれ以上考えません。笑

とにかく、うまく会社を辞められ、さらには会社を辞めて大学院に入ったものの、
精神的におかしくなってまた辞めてしまいましたが、
その先にこんな幸せを感じられるとは思っていませんでした。

早朝のスーパーでバイトをしていますが、
パートのおばさんと話すのも心地良いです笑
会社とか研究室だとなんかギスギスした感じがありました。
それがなくて気楽でいられるのは本当に気持ちが良いです。

もちろん、アルバイトだけの収入でこれから先もいくのは少し怖いです。
なので、他にも収入を得る手段を探そうとは思っていますが、
この生活を捨てたくないです。

そんなふうに思えている今がけっこう幸せです。
もう会社にも研究室にも戻りたくありません。
もっと気楽に力を抜いて生きたいのです。
こんな生き方も「あり」という考え方を普通にしていきたいです。

まぁそんなことを思った一日でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました