1日8時間も働くのが当たり前とは思えない

正直、アラサーになっても1日8時間働くことが当たり前だと思えません。

まぁそんなことを考えて過ごしていたら無職で実家ぐらしになっていました。

今はアルバイトを探しているところです。

だけどどうしてもやはり1日8時間(通勤と準備とかで片道1時間かかるとしたら1日10時間以上!)会社に捧げることに疑問しかわきません。

会社の通勤時間なども含めると1日10時間近く捧げると考えて、睡眠時間も7時間と考えると24-10-7=7時間 。さらにここから食事や家事等2時間と考えると7-2=5時間。1日自由な時間は5時間程度しかありません。

自由な時間が5時間あれば良いほうで残業とかとが少しでも入ると2〜3時間程度になります。

1日2〜3時間しか自由時間がありません。

これを奴隷と言わずになんというのでしょうか。

もちろん会社が楽しくて仕方がない人は別ですが、大抵の人は好きなことなんてできません。

そう考えると1日の多くの時間は苦痛な時間になっているのです。

人生ってこんなものなんですかね?

自分はそうじゃないと思っています。

これを「みんなやってるから当たり前」ってのは完全に思考停止な奴隷だと思っています。

みんなやってればすべては正しいのか?

奴隷として生まれてきたわけではないと思っています。

ただ、資本主義社会ではほとんどの人間は賃金奴隷になります。

賃金奴隷になり使えなくなるまで株主様の利益のために働くのです。

自分の大事な時間を使って株主の利益を向上させるために働く。

俺はそうなりたくない!かつ、HSPもありそうはなれない!と常に考えていました。

結果として今のような状況になりました。

これからアルバイトして多少は家にお金をいれる予定です。

だけど、アルバイトなので拘束時間はかなり少なく抑えられます。

これは本当に大きなことです。

なるべく奴隷時間を短くして、残りの時間で自分のビジネスを持つつもりです。

奴隷から開放されるにはそれしか道はないと考えています。

正直一寸先は闇的な状況なので万人におすすめできる道ではありませんが、出来る限りやってみます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました